「平日に街を歩いた」雑記

最終更新: 2019年9月1日


昨日の話から。


ドンタコスが50円だった。

4つ購入した。平日にドンタコスを大量に持ちながら街を歩くおじさんになってしまった。



そして今日の話。


今日は渋谷を歩いていた。

渋谷は好きな街なのでついつい写真を撮ってしまう。汚さと新しさがごちゃごちゃになっているところが渋谷っぽさだとなんとなく思う。昔の発展を引きずったまま、新しい最先端も取り入れていこうとするとこういう街になるのだと思う。パリもそんな感じだとか。


声や音はうるさいからイアフォンを推奨する。気に入るイアフォンは、渋谷ツタヤできっと見つけることができる。


探していたものは着火剤と虫除けスプレー。キャンプに行く予定があるのだった。わざわざ渋谷まで来なくても良いラインナップなのだが、平日に都内を歩くという遊びをしてみたかったのだ。


ものはすぐに揃ったが、遊びの方がどうも失敗に終わってしまった。渋谷は平日も、休日とあまり変わらず渋谷だった。


唇は彩度高め。髪の色はレインボーで、声が大きい男女が休日と同じくらい居る。外国人観光客も休日と同じくらい居る。


他に特にやりたいことがあったわけではないので、渋谷をふらふら歩きながらなんとなく帰ってきた。


そうして今、なんとなく自分のサイトを持っているのだから日記でも始めてみようかと思って書いてみたというわけだ。

エッセイストのモノマネ。とりあえず飽きるまで、気が向いた日にでもやっていってみようと思っている。

0回の閲覧

©2019 by 楽どじん、色々とハマってみる事にしたよ。