ゆるキャン△2期勝ち確定!……と、買って良かったキャンプ用品紹介



https://twitter.com/yurucamp_anime/status/1308043308313145345?s=20


来たああああああああああああアアアアアアア


はいはい勝った勝った。

いよっしゃああああアアアアアアアああ


というわけで、ゆるキャン△二期ですよ。


ゆるキャン△は私の人生を変えてくれましたねー。


キャンプに全く興味がなかった人生だったのですが、アニメゆるキャン△を見て、漫画を買って、初めて軽装備でキャンプやってみたら超気持ちよくって、めっちゃハマってしまいました。


2019年は6回です。しかも全部期間は秋から冬。シーズンオフ勢です。


私は自分の事を影響されやすいオタクだと思っているのですが、ゆるキャン△は影響されて本当に良かった作品だと思いますね。


キャンプサイコー!


はい。


というわけで、今日は、買って良かった(もしくは重課金して良かった)キャンプ用品ランキングです。


独断と偏見ランキングですのでご了承ください。また、リンク等は貼りません。そしてこのランキングの作者は、深夜の気温が氷点下になるくらいの気温でのキャンパーである事をご了承ください。


普通、気温が5度以下になる日はキャンプなんてしなくていいと思います。辛いだけです。



第1位

防寒ポンチョ


最強装備です。冬季の災害非難もこれで安心です。これ、軽くて多少の移動なら何も問題なくて、小さくなるのにめちゃくちゃ暖かいんですよ。キャンパーじゃなくても防災用に持っておくの、普通にオススメですね。



第2位

大容量リュックサック


こちらもキャンプに関係なく、防災にオススメです。実際私はこれ背負って避難所にも行きましたね。他にも、一週間分の買い物をするのにも役立ちます。スーパー袋は使わないで行きましょうって風潮ですしね。


ちなみに私はここに重課金しました。重いものを背負っても、胴体全体で支えられる作りになっていてなるほどな〜って思い、買ってしまいました。



第3位

スノーピークのペグ


これだけはもうブランドも出して商品を固定しますね。

スノーピークと言えば、家族向けキャンプブランドでも超高額でオシャで皆の憧れブランドですが、その中でも特にペグはガチです。


ってか私スノーピーク商品はペグしか持ってないんですけどね。


最初にキャンプした時に、安いテントについてきた付属のペグが、早速一本ダメになってしまいましてね。「おやおや?」と思っていたら、2回目の河原キャンプの時に岩場で詰みかけたんですよ。


調べてみたら「スノーピークのペグはどこにでもテントが張れる」と書いてありまして、疑心暗鬼でお店に行ってみたら、見た瞬間に「これもう凶器じゃろ」って思いましたね。


評判通り、どこにでもテントが張れます。最低でも4本は持っているといいと思います。ただ、高い。



第4位

でっかい箱


でっかい箱ならなんでもいいです。汚れて大丈夫で、水拭きしても問題ない素材だといいと思いますけど。


家の中にキャンプ道具をしまっておく用途と、その箱とリュックサックでキャンプの持ち物を終わりにして、移動を楽にするという用途があります。


電車やバイク勢だと不要だとは思いますが、車勢なら買いです。



第5位

キャンプ用のライト


皆さんご存知ですか。キャンプ用のライトってのがあるんですよ。キャンプ場って驚くほど暗いです。そして火って思っているより暗いです。で、あのコールマンとかのイメージが強いランタン型のライトだけだと、一々あんなものを手に持って移動していないと明るさが確保できません。重課金すれば、小さくてそれ一台でオッケーみたいなものも手に入ります。ぜひ調べてみてください。本が読めます。


というわけで、ゆるキャン△二期、楽しみですね!

7回の閲覧

©2019 by 楽どじん、色々とハマってみる事にしたよ。