小説家になろうとしてみた



小説を書いてみたって話。


実は中学生の頃の将来の夢は「小説家」でした。

今でも社会人にしてはやや多めに読書をしていると思っていて、物語というものがとても好きな自覚はずっとあったのです。


でもなんとなく踏ん切りみたいなものがつかなかったというか、実はスマホには超大量のプロットがあるのですが、私が執筆などと思いとどまってしまっていたと言いますか。


でもですね、ついにやってみました。テンション上がる。熱い。


小説家やラノベ作家…なれたらいいよなあ。

そんな夢を抱えた人がたくさん登録して、たくさん投稿している場所が「なろう」だと思うのですが、この度私も仲間に入れてもらいました。

https://ncode.syosetu.com/n4399ft/


あとはpixiv。こっちにも投稿してみました。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=11689571


頑張るぞ。

11回の閲覧

©2019 by 楽どじん、色々とハマってみる事にしたよ。