マグナ3凸理想形から数本4凸したらゲームに参加できた話|グラブル



前回の記事「これが初2000万滑り込みの火編成だ!|グラブル」 で初2000万超えましたやったーという話をしました。


今回はその編成を使って実際に古戦場が始まってた時の使用感についての記事になります。


初心者騎空士が口酸っぱく「マグナ3凸理想形を攻略記事の通りに目指せ」と言われる理由がよくわかりました




前回の記事にも書いた編成のおさらい




まあこんな感じの特に特徴もない編成です。武器のレベルが書いていないやつは凸通りのレベルです。キャラはアテナ、メーテラ、水着イルザ。指輪厳選はしていません。


攻略記事の通りにマグナ3凸理想形を目指し、4凸をできるところから進めた編成だと思っています。あ、コロッサス石はちょっと頑張った。



結局これで古戦場に行ってどうだったのよって話


肉集め


団サポがないタイミングで殴っていないのでよくわからないのですが、とりあえずEXTREMEは1ターンで無事クリアしてEXTREME+も1ターン周回が可能でした。アビポチ数は多いです。


私の所属している騎空団はゲーム仲間で集まった騎空団であり、気ままにプレイするスタイルです。古戦場の強制参加はありません。


なので肉集めも「自分で使う分+勝ちたくなったら貢献できそうな分」で十分です。


この量を集めるのはとても簡単でした。二日間、スポーツ見たりアニメ見たり他ゲーをしたりネットサーフィンしながらだらだらと計4時間くらいで集まりました。まあそれくらいはかかりますね。



本戦が始まったからシャインホーク・ガルラを殴ってみた


HELL Lv90 シャインホーク・ガルラ

参加人数:1人

経過ターン:9

討伐時間:3:47

総貢献度:257007

多少雑にプレイして問題なさそう


HELL Lv95 シャインホーク・ガルラ

参加人数:2人(効率悪すぎて途中で団員に救援)

経過ターン:22

討伐時間:9:05

総貢献度:592238(味方:316880)

ミスしたら死にそうな激闘


初殴りでこういう結果でした。当然運用をいじればもう少し効率化できるのですがそれは一旦置いといて。


確かにもう少し強ければ95を狩るのが効率良さそうですが、私くらいだと無理なく自発で狩れて時間効率も含めた古戦場はHELL Lv90っぽそうですね。


まあ一番大事なのは気持ちの問題。結局何であれ周回するのですから、やってて楽しいかしんどいかは大事です。


ミスしたら死にそうな激闘を何度も何度もやるのはちょっとしんどい。


もう少し体力が盛れればまた違うのかもしれません。それこそ火力があればマウントを用意できたりしたかも。ディスペルもあると楽なのかもしれませんね。ただしうちにそんな余裕はない。


ここで一句。


古戦場

体力1000の

重み知る (季語:古戦場)


まとめ

このくらいの強さで多分ちょうど自己完結できる古戦場を楽しみつつ、味方貢献も頑張ればできるくらいなんだと思います。


ここからはこの自己完結を楽にしたり味方貢献度を上げていくことになるのでしょうね。


次は闇らしいですが、闇と水はキャラとコンセプト的にも頑張りたい属性なので頑張ろうと思います。


全然関係ないけれどデュエマでも闇水だったしギャザをちょっとやった時も黒青だったから俺は世の中のゲーム考える人の闇と水の印象が好きなようです。陰湿っぽそうですね

24回の閲覧

©2019 by 楽どじん、色々とハマってみる事にしたよ。